なぜ肌が潤わないんだろう?


自分の第一印象が決まるパーツ『顔』
肌が潤っていないと第一印象が決まる顔にもはっきりとあらわれます。印象付ける部分は他にも髪型だったり服装だったりしますが、印象付けるのはやっぱり『顔』です。肌に潤いがなくカサカサしててツヤもないからメイクでなんとかカバーしようとしたりしてませんか?
肌の乾燥はメイクでごまかせても決して解決はしません。肌が潤わないないのは、「さぼってたスキンケア」「間違ったスキンケア」「加齢」などが原因で潤わなくなったから。今までは自分スタイルのスキンケアで大丈夫だったかもしれません、でも残念がら加齢と共に肌は衰えていくものなのです。自分の年齢に適した化粧品や何かと忙しいライフスタイルに合わせて最善のスキンケア方法を実践して自分の肌を美しく変えていきましょう。

乾燥肌をなんとかする!でも高い化粧品は必要ないんです

肌が潤わない!何をやっても肌が潤わなかった私が肌に潤いを戻せた方法をご紹介していきます
自分のお肌にこんな症状思い当たりませんか?

『顔のかゆみ』『顔の赤み』『カサつく』『化粧水がしみる』『顔が油っぽい』『メイクが乗らない』『メイクがすぐ崩れる』etc。これらの症状は乾燥が主な原因となります。乾燥がまだ軽度の場合は、かゆかったり、ちょっとした赤みがある程度なら生活上の環境やストレスなどでも起こる事もありますので、さほど気にならないかもしれません。でも、例えば30代を過ぎて、肌質の変化や肌の保湿機能の衰えなどが原因で起こる乾燥なら、症状が酷くならないように早めの正しいスキンケアが求められてきます。化粧水をたっぷり使ってるのに『肌が潤わない』化粧品が安いから?年のせい?そんな感じの会話、よく耳にしますよね。

乾燥に悩む20代後半~30代の女性の肌に大切なもの

乾燥に悩む20代後半~30代・40代の女性の肌に不足しがちな、保湿成分「セラミド」
25歳を過ぎるとこのセラミドが急激に減っていきます。赤ちゃんの肌がツヤツヤでプルプルなのはセラミドがMAXな状態だからなのです。40代ともなるとセラミドの数は赤ちゃんの頃に比べ半分以下になってしまいます。肌の乾燥にはセラミドの配合を意識して化粧品を選んで使わなければ、化粧水をいくら使っても長時間潤い続けることはありません。この大切なセラミドが配合された人気の化粧品をご紹介いたします。お試しから試せるものばかりですのでチェックしてみてください。

肌が潤わない女性たちが支持する人気化粧品

【ファンケル】無添加アクティブコンディショニング ベーシック

ファンケルのアクティブコンディショニングはこれまでの売上げ本数累計910万本!7秒に1本売れてるというだけあって、実績と実力十分な大人気化粧液と乳液です。 キーとなる成分は「アクティブセラミド」このセラミドが美肌のカギとなる美しい角層を育み、乾燥しがちな肌のうるおい保持機能もサポートしてくれるんです。潤いが不足した肌のすみずみまで美容成分をいきわたらせ、みずみずしい肌へ導いてくれますよ。

配合セラミド:アクティブセラミド

化粧液・乳液の両タイプに配合されている「アクティブセラミド」

実際成分を調べるとセラミドの記載はありません、ファンケルはバリア機能を高めるために肌自らセラミドを作りだす力が必要という考えのもと、ナノ化セラミドとも言われているフィトステロールズとセラミドを作るために必要なたんぱく質「FATP4」を増やしてくれるマンニトールという成分が配合されています。

レギュラーボトルでたっぷり1ヶ月を試せて1510円です(通販限定)

ポイント

レギュラーボトル1本が30mlと小サイズで量が少ないけど大丈夫?と感じる方もいるかもしれません、これは防腐剤なしでも常に新鮮な状態で使い切れる量を設定しているため。

こんな方におすすめ

  • セラミドの生成機能が衰えてくる30~40代の方
  • 毎月のスキンケア代を抑えたい方

【常盤薬品】ノブlll トライアルセット

常盤薬品のNOVシリーズの中の「潤い保湿に特化」したNOVⅢ。季節の変わり目や、体調により、肌あれ・乾燥が気になる敏感肌の方に人気のシリーズ。特に皮膚のバリア機能に着目した低刺激性の高保湿化粧品です。皮脂、細胞間脂質、天然保湿因子のバランスをしっかり整えるから敏感なお肌でも潤いのある肌に導いてくれますよ。

 

配合セラミド:セラミド3

美容液・乳液の両タイプに配合されている「N-ステアロイルフィトスフィンゴシン

セラミドに該当する成分として化粧水では「水素添加大豆リン脂質」、化粧水などにはシミやくすみなどにも有効な奇跡の美容成分「α-グルコシルグリセロール」も配合。美容液・乳液等には「N-ステアロイルフィトスフィンゴシン」配合となっています。

ポイント

NOVシリーズの成分をチェックすると全般的にセラミドやヒアルロン酸、スクワランなどの保湿成分が上位に配置されていて保湿効果という点においてはかなり優秀な保湿化粧品といえるでしょう。美容液に配合されているホホバ油。セラミドは酸化しやすいという欠点をホホバ油でカバーしているのも注目すべきところ。

こんな方におすすめ

  • 季節や体調で肌の調子が変わりやすい方
  • 敏感肌で化粧水がしみたりする肌の弱い方

【ディセンシア】アヤナス/トライアルセット

アヤナストライアルセット

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」ラインの中の「アヤナス」。乾燥対策とエイジングケアが同時にできるアヤナスは、わずか3ステップでスキンケアが完了、わりと手間だったと感じる日頃のスキンケアが楽しくなる使い心地です。

配合セラミド:セラミド3

ナノ化されたヒト型セラミド2が高い濃度で配合されているので、肌の角質層までしっかりと行き渡るから、しっとり感が続きます。バリア機能が低下してハリと弾力が失われいる肌に3種の成分を複合化したディセンシアオリジナル成分「ストレスバリアコンプレックスR」により、ストレスにも負けない強い肌へと導いてくれます。 アヤナス トライアルセットお試し10日間 初回限定価格1,480円(税込・送料無料)

ポイント

リラックス効果を持つ天然植物エキス「ゼラニウム」「ラベンダー」を配合。スキンケアを進めるにつれて、徐々に良い香り立ちがしてきます。ただ、香りの好みもありますので香りが苦手な方にはおすすめできません

こんな方におすすめ

  • 乾燥対策とエイジングケアを同時にしたい30~40代の方
  • 毎日のスキンケアを簡単に済ませたい方

セラミドを生成する力がもっとも重要

セラミドを生成する「ライスパワーNo.11」

セラミドは与えることはできます、基本的に肌の乾燥・肌質の改善にはなりません。年齢が重なるとセラミドを生む力は年々衰えていきます。
このセラミドを生産する力を与えてくれるのが「ライスパワーNo.11」。日本で唯一肌の水分保持能を改善する成分として認められています。潤いがずっと持続し、潤いで満たされることでキメの整ったなめらかな肌へと導いてくれます。

KOSE【米肌】自ら潤う肌へ

超保湿成分セラミドをつくりだし水分保持能を改善する、米肌で自ら潤う肌へ。
肌の水分保湿を改善できる国内唯一の成分「ライスパワーNo11」を配合。その他にも発酵エキスなどの美容成分をたっぷり配合され、水分を取り込む力を育てながら、外部の乾燥する環境からも肌を守ってくれます。

肌を潤す上で基本となる「化粧水・美容液・保湿クリーム」。米肌の化粧水は「角層柔軟オイル」を配合、肌のキメを整えながら肌を柔らかくほぐしてくれます。水分をたくわえる力を改善する薬用保湿美容液とクリームも肌に溶けこむようになじみ、しっかりとした保護膜を形成してくれます。ライスパワーNo11が全てのアイテムに入っているトライアルから体感してみてはいかがでしたでしょうか。
14日間試せるKOSE潤い体感セット
セット内容:肌潤石鹸15g/肌潤化粧水30ml/肌潤改善エッセンス12ml/肌潤クリーム10g+肌潤化粧水マスク1枚(非売品)14日分
価格:1500円(税込・送料無料)[容量換算6400円相当] 無香料/無着色/鉱物油フリー/弱酸性

ポイント

化粧水の他、全て香りはしませんので化粧品の香りを気にする方にも問題なく使えます。サンプルからレギュラー購入に至る率が高い化粧品です

こんな方におすすめ

  • 乾燥対策をばっちりしたい30~40代の方
  • 乾燥対策しながら肌質を改善させたい方
ご注意

ご紹介させていただいた化粧品はランキングではありません、どれも高保湿な化粧品としておすすめものですが、単純に人気順で選ぶのは化粧品の選び方としておすすめ出来ません、ご自身の肌の悩みや、肌のタイプなどから選んで頂けたらと思います。

肌が潤わない状態が続くと…

確実に老けて見える

30代を過ぎてくると実際の年齢よりちょっとでも若く見られたいですよね。誰だって若く見られると嬉しいはず!
でも、肌が乾燥の傾向になると、ハリがなくなりツヤもなくなって化粧ノリも悪くなります、乾燥が原因で肌のターンオーバーが乱れ新陳代謝がうまくに機能しないとやがては、シミの発生、肌に弾力もなくなって小じわの原因となります。 シミやシワは加齢が原因ではなく、正確には『加齢による乾燥』が原因なのです。老けて見られるのは、髪に白髪が目立つと老けて見えるように、顔には『シワ』と『シミ』があると老け顔に見られます。シワやシミは発生する前に予防することが大切。でも早期に発見した場合などは悪化させないスキンケアに重点を置きましょう。ちょっとでもシワやシミが目立ち始めると老け顔になり、症状が進むとシワは深くなり、シミはメイクでは隠せなくなります。誰もが理想とするツヤツヤ透明感のある若見えは叶えられなくなってしまいますよ。

結局のところ肌が潤うと

ファンデが不要

極論になりますがファンデ不要の綺麗な肌にだってなれてしまいます、日頃のスキンケアをきちんと正しい方法で行っていれば、乾燥が原因で起こる肌トラブルから開放されていき、ついつい厚塗りがちだったメイクも素肌を活かしたすっぴんメイクもできたりメイクに掛ける時間や手間も省けます。

マイナスの見た目年齢

肌が綺麗になると見た目年齢に違いが出てきます、特に30代です単に大人っぽい雰囲気というのは老け顔とは違います。肌がキレイになると美しさと共に自分の気持ちも明るくなり、お友達や職場での男性であっても肌を近くで見られても気を使わずに済みますよね。

肌の乾燥っていつから?

肌の乾燥なんて気にならなかった頃が何年も前で思い出せないほど、乾燥状態が長く続いて、もう諦めかけている方もいるかもしれません。乾燥が長く続くと徐々に肌トラブルが増え、肌の乾燥にやっと気付く方も中には居たりします。症状が比較的軽い乾燥なら化粧品を変えただけでも簡単に潤ったりもしますが、これが重度になってくると化粧品の選び方もより重要になってきます。季節の変わり目やストレスの状態なども大きく影響しているともいわれていますので、その状況に応じてうまく保湿化粧品を使い分けてみるのも効果的です。

投稿日:

Copyright© 肌が潤わない方のための化粧品 , 2018 All Rights Reserved.